2024.03.25ブログ
消防避難訓練を行いました。

2024年3月、松田葵段ボール㈱とプロフィット㈱の全従業員で、消防避難訓練を行いました。

工場内から実際に出火が発生したと想定し、火災報知器を鳴らし、出火の確認、初期消火、避難、119番通報を行いました。

訓練とはいえ、それぞれが緊張感を持って行いました。出火している場所によって避難する場所も変わってくるので、パニックにならないよう落ち着いて指示を出すことが大切です。

全従業員の避難が終わり、消火設備のホースを実際に持って構えてみました。実際に水を出すと、ものすごい水圧なので、しっかり握って構えなければなりません。

消防避難訓練を行いました。の投稿画像03

 

 

消防避難訓練を行いました。の投稿画像04

次に、消火ポンプの使い方について製造次長より指導がありました。

万が一火災が発生しても落ち着いて、一つひとつ手順を追って操作出来るよう丁寧に指導を受けました。

 

消防避難訓練を行いました。の投稿画像05
消防避難訓練を行いました。の投稿画像06

実際に見ると、ものすごい勢いで水が出ていました。

空気が乾燥していて、各地でも火災が発生しているニュースをよく見ます。実際には起こってはならない火災。火災は私たちが注意することで防げます。大切な命を失うことがないよう、日頃からの火災予防に対しての心がけが必要です。